リンリン新宿ニューコマ店で激可愛いGALをナンパしたった!

テレクラ「リンリンハウス新宿ニューコマ前店」でテレ特GALゲット!

テレ特とはテレクラで特上の女をゲット出来たときに使う言葉だ!

 

今回はカツトシがメインに利用させてもらってるリンリンハウス「新宿ニューコマ前店」だ。この店は正に歌舞伎町ドストライクの雰囲気を味わえる場所に建っている。当然、ここを利用する女も手強い。新宿歌舞伎町の表や裏をリアルで体験してきた女が多いからだ。ここをテレクラ初心者の女はまず使わないだろう。これがどういう意味か分かるだろうか?そう、非常にプロが多いのだ。更にテレクラ世代の30代後半から40代の超絶バブル世代の女も多く、非常にディープな体験に遭遇する事はなんら珍しい事ではない。そんなテレクラなんだ。

 

今回紹介する女は忘れもしない、俺が今から2年前に仲間のナンパ師と女のテレ特美女限定の即アポ対決をした時だった。俺はヤツと高級寿司を掛けた勝負に挑んだ。負けたら5万は吹っ飛ぶ。負けられない戦いだった。

 

コールはたしかに鳴る。怖いくらいにその日はなった。その日は金曜日だったからだ。しかし、出る女、出る女、歌舞伎町の超絶アンダーグラウンドと言った感じ。コールが繋がるなり、暗い声で「◎◎持ってる?気持いヤツ」などと何か利用目的を勘違いしている●中女。次に繋がったと思えば「アナタ、チンチンオッキカ?」と片言の中国人。いきなりチンコでっかいか?は意味不明過ぎるだろ。とにかくヤバい女しが繋がらない。焦る俺。幸いヤツも同じ状況で酷い女ばかりだそうだ。

 

数十人のコールを受けただろうか。俺の精神力と集中力は限界点を突破していた。

 

そんな時、一本のコールを取った。「もしもし、始めまして」うん、普通の対応。これはいいぞ!何でも今彼女は歌舞伎町に居て、友達の買い物に付き合うはずだったのが、ドタキャンされてしまったそうだ。それで暇つぶしにコールしたとの事。俺は直感でこの女はいけるぞと確信した。

 

しかし、今回の対決はテレ特対決である。例え待ち合わせ出来たとしても相手の容姿やスタイルで決着を付ける。ひとまず女のある程度のタイプや容姿を推測しなくてはならない。こういう時に便利なのが、芸能人に例えるトークだ。まず俺はキムタクに似ていると切り出す。そして、相手にも誰か似ている有名人いる?と聞くのだ。この答えで大体の目星は付く。

 

ここで微妙なラインの有名人を答える女は、正直言って期待出来ないからパスすべき。例えば、大林素子とか久本雅美を綺麗にした感じとか、もうちょっと可愛くした感じなどは相当危険だ。恐らくこういう女と待ち合わせたら鉄拳を入れて帰りたい気分になるだろう。

 

彼女が答えた有名人は「安室奈美恵」である。アムロナミエだと!?アムロちゃんと言えば年は取った物の未だに女性からはカリスマ扱いされている人物である。彼女の名前が出ると言う事は、自分のルックスに相当な自身があると言う事だ。俺は即決した。

 

「今から飯食いに行くんだけど奢るから一緒に焼肉行かない?」

 

テレクラで飯を誘ってOKを出す女はセックス大丈夫と同義語だ。しかも焼肉にする所がポイント。俺は焼肉に誘ってエッチを断ったテレクラ女を見た事がない。それ位成功率が高い。

 

「いいよ〜叙々苑行きたい!」

 

少しムッと来たがテレ特を考えれば安いもんだ。後日5万の高級寿司が待っている。但し「游玄亭行きたい」だったら罵倒してたけどな。

 

ヤツにはアポが取れたという事で連絡を入れる。後ろから付いてきて貰って、真偽を確かめて貰う為だ。そして、待ち合わせ場所のコマ劇場の隅に移動する俺。後から確認の為に付いて来るヤツ。

 

3分後に彼女は来た。指定どおりの「黒のキャミソールにジーンズのミニスカート」該当するのは彼女が歩いてくる。

 

モ、モデル???俺は目を疑った。安室奈美恵以上の上物だったからだ。安室奈美恵の出るところはもっと出た感じ。胸は推定Dカップ。くびれがヤバい。こんな女がテレクラ使うのか?ヤバ過ぎるぜ歌舞伎町。彼女だったら俺はエイズを移されても良いから生セックスしたいと思ったほ程だ。

 

後ろを振り返ると、ヤツが寂しげな顔をして頭を下げてきたのが印象的だった。完全敗北宣言だ。

 

俺は彼女をエスコートし、叙々苑でたらふく肉を食わせてやった。勿論この後のラブホテルにはノリ気だった。久々に焼き肉食ってる最中に中学生並みにカチカチに勃起してしまった。肉を食らう彼女の顔を見るたび、この後の燃え上がるセックスを想像してしまったからだ。

 

彼女とのセックスはヘブンだった。ムッチリしているのにスレンダーな肉体を貪る。シャワーも浴びさせないまま、全身を愛撫した。オマンコは流石に少し匂っていたが無心でクンニリングスをたっぷりと2時間はしていたかも。時間の感覚が無くなった。挿入は生。肉を食った後の生セックスは動物だった。彼女とのセックス愛称はパーフェクト。

 

後にも先にもこれほどのテレ特体験は思い出せない。