店舗型テレクラの仕組みや使い方

ナンパの元祖!店舗型テレクラ(テレフォンクラブ)を知る!

店舗型のテレクラというのは全国的に見て徐々に減少しているのは間違いありません。しかしながら、私カツトシのナンパ師人生においてテレクラ無しでは今のナンパテクニックを得ることが出来なかったと確信しています。それほどテレクラでの経験は私のナンパ人生において多大なインスピレーションを与えてくれました。

 

ナンパ初心者の方や、テレクラとはなんぞや?という若い方には是非ナンパの元祖であるテレクラを知ってもらい、出来れば店舗に出向いて一度ご利用頂ければと思っています。

どんな店舗があるのか?全国の有名テレクラ店舗を紹介。

2012現在の店舗型テレクラ事情は非常にシンプルと言えます。大手テレクラチェーンである「リンリンハウス」と「バレンタインコール」が関東地方と関西地方を独占しています。今から20年以上前は多種多様なテレクラが東京だけでも数百店舗存在していました。繁華街や歓楽街のある駅にはほぼテレクラがあるといった状態です。カツヒコのメインスポットである新宿にも多数のテレクラが立ち並んでいたのです。古くはアトリエキーホール、東京12チャンネルがテレクラの元祖とも言われています。その他にもジャッキー、マハラジャなどがコールが鳴ると有名でした。

 

方や関東地方や関西地方以外の都市部にもテレクラは多数健在しています。俗に言うローカルテレクラです。ローカルテレクラはチェーン展開していても2〜3店舗といったお店が多く、リンリンハウスなどの大手では味わえない味のある体験が出来るのが魅力です。ボイスタイム、ベルタイム、ラッキーコール、テレンディ、ペンギンハウス、クリスタル、ピノキオ、レモンハート、ハートワールドなどが有名ですね。